忍者ブログ
植物の害虫のすべて
[4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はじめは新葉がねじれて小さくなる。被害が進むと新葉の展開が止まり、いわ ゆる芯止まりになる。 芯止まりになると逆援助も急激に悪くなり、花が少なくなる。 ダニは新芽の先端に寄生しているが、非常に小さくて肉眼では見つけることは できない。 ベランダ、軒下など雨が直接あたらない所で栽培すると発生が多くなる。 芯止まりの発見が早ければ、セフレを切り取り、雨のあたる所に移動すると発 生が抑えられる。黒褐色の大きな虫が葉を激しく食害して丸坊主にするため、 太い茎のみになる。また、株元には大きな黒い虫糞が散乱する。 両種とも体の表面は黒褐色でビロードのような感じで、尾端に角のような突起 がある。この突起はスズメガ類の特徴である。 セスジスズメは体の上に7対の明瞭な黄色の眼状紋(目玉模様)があるのに対し、 ベニスズメは2対の紋のみである。 <防除> 被害が大きくても幼虫の数は少ないので、幼虫を見つけて捕殺する。
PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
SEOパーツ
  • seo